ニュース

ソフトバンクのシニア向け「あんしんファミリーケータイ」基本料金が2年間無料に

 ソフトバンクモバイルは、2013年9月から販売しているシニア向け携帯電話「あんしんファミリーケータイ 204HW」において、新規契約で購入すると基本使用料が2年間無料になる「あんしんファミリーケータイ基本料無料プログラム」を、10月1日から開始する。

「あんしんファミリーケータイ 204HW」

 ファーウェイ製の「あんしんファミリーケータイ 204HW」は、通話やメール、カメラなど搭載機能が限定されているシニア向けの3G携帯電話。端末のOSはAndroidだが、アプリのダウンロードには非対応。音声を録音しメールで送るボイスメールやワンタッチで定型文を返信する機能などを搭載している。

 「あんしんファミリーケータイ基本料無料プログラム」により10月1日以降は、同製品を新規契約すると、専用料金プラン(月額1980円)が2年間無料で利用できる。3年目以降は月額562円となる。

(川崎 絵美)