ニュース

フュージョン、10月7日に「楽天でんわ」の新プラン発表?

 フュージョン・コミュニケーションズは、「楽天でんわ」のWebサイト上で10月7日に新プランを発表することを告知している。

サイト上の告知

 「楽天でんわ」は、通常30秒20円の携帯電話からの通話料金が30秒10円(税別)になるサービス。2013年12月より提供されている。

 当初、携帯電話各社がLTE端末で無料通話付きのパックプランを排除したため、よく通話するユーザーにとっては通話料がかさむ結果となり、通話料が半額になる同サービスが注目を集めた。しかし、その後、NTTドコモが通話定額サービスの「カケホーダイ」を発表したことをきっかけに、auとソフトバンクも同様の通話定額サービスを発表。こうした通話定額サービスの契約ユーザーにとっては、国内通話で同サービスを利用する理由が無くなっていた。

 こうした状況の中で出現したフュージョンの告知ページ上では、「84%の通話が3分以内」「ユーザーの74%の通話料は毎月2000円未満」といった調査結果を示した上で、「そんな長電話をしない方に朗報」と新プランの魅力が表現されている。

 この告知について同社の担当者に確認したところ、「現時点ではサイト上に掲載した内容以上のことは話せない。7日の発表にご期待いただきたい」との回答があるのみだった。

(湯野 康隆)