ニュース

ドコモ、GALAXY Note EdgeとXperia Z3を10月23日に発売

 NTTドコモは、「GALAXY Note Edge SC-01G」と「Xperia Z3 SO-01G」を10月23日に発売する。「GALAXY Note Edge SC-01G」についてはCharcoal Blackが発売され、Frost Whiteは11月中旬に発売される予定。

 「GALAXY Note Edge SC-01G」は、メインディスプレイが右側面まで曲面でつながっている「エッジスクリーン」を搭載するサムスン電子製のAndroidスマートフォン。エッジスクリーンはメインディスプレイから独立した操作が可能で、通知やボタン操作など、さまざまな使い方ができる。「Note」シリーズのラインナップとして、スタイラスペンの精度や使い勝手も強化されている。370万画素のインカメラや、会議などで最大8方向を判別できる3つのマイクなども特徴になっている。

 主な仕様は既報の通り。実使用時間は約68.6時間と公表された。

 「Xperia Z3 SO-01G」は、約2070万画素のカメラを搭載し、ISO12800の高感度撮影が可能なソニーモバイル製のAndroidスマートフォン。レンズはより広角になっている。外観は従来のコンセプトを踏襲しつつ、より丸みを帯びたデザインが施され、ドコモとXiのロゴは背面に配される。

 主な仕様は既報の通り

(太田 亮三)