ニュース

iPhoneで使える「おサイフケータイジャケット」10/30発売、5000円

 NTTドコモは、iPhoneと組み合わせて利用できるカード型デバイス「おサイフケータイジャケット01」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)を10月30日に発売する。価格は5000円(税抜、以下同)。iPhone 5s用およびiPhone 6用のケースも別途用意され、そちらの価格は各980円。ドコモショップでは23日から、オンラインショップでは同日14時から予約を受け付ける。

 「おサイフケータイジャケット01」は、モバイルFeliCaチップを内蔵し、おサイフケータイのように利用できるカード型デバイス。iPhoneとBluetooth Low Energyで接続して、iPhone側で残高確認やチャージなどが利用できる。1台に複数のアプリを格納でき、発売時には、ANAの航空機搭乗サービス「スキップサービス」、ヨドバシカメラのポイントカード「ゴールドポイントカード」が利用できる。

 今後は、NTTドコモのクレジット決済サービス「iD」(12月)、JCBのクレジット決済サービス「QUICPay」(2014年度内)、楽天Edyのプリペイド型電子マネー「楽天Edy」(時期未定)、ローソンのポイントサービス「ローソンモバイルPonta」(時期未定)が順次利用できるようになる。JR東日本のモバイルSuicaなどが利用できるようになるのか、ドコモでは「現時点では未定」としている。

 動作確認ができているのは、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5c、iPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデルで、iOS 7.1以上となる。大きさは約86×51×4.2mm、重さは約22g。ボディカラーはグレー。150mAhのリチウムイオン電池で駆動し、約2.5カ月動作する。

【お詫びと訂正 2014/10/22 19:19】
 記事初出時、オンラインショップの予約受付開始時期の記述に誤りがありました。本文は訂正済です。お詫びして訂正いたします。

(関口 聖)