ニュース

スマートソニックレシーバー、長持ちモード対応「MARVERA2」

 「MARVERA2」は、京セラ製の折りたたみ型フィーチャーフォン。2014年12月上旬に発売される。価格は未定。

 3G対応のフィーチャーフォンとして、高機能や使いやすさを継承したモデルで、新たに画面全体がレシーバーになり聞き取りやすくなる「スマートソニックレシーバー」をMARVERAシリーズとしては初めて搭載した。高速CPUの「Snapdragon」を搭載し、操作感は軽い印象。

 また電池の「長持ちモード」にも対応。スマートフォンと比較して電池の持ちはもともと良いものの、フィーチャーフォンとしては大容量となる1020mAhのバッテリーに加え、「長持ちモード」を搭載することによりさらなる長持ちを実現する。

 アドレス帳は2000件に拡張され、前モデルの1000件から大幅増となる。アドレスの登録件数に2000件も必要ないようにも思うが、フィーチャーフォンを長く利用しているユーザーや、ビジネスユーザーからの需要は高いという。

 このほか、メニュー画面には「au WALLET」のアイコンが追加されており、簡単にチャージ金額やポイントを確認できるようになっている。前モデルから引き続き、子供向け携帯電話「mamorino」を遠隔操作するアプリケーションなども備えている。

「MARVERA2」 ブラック

 本体のデザイン、カラーはわずかながらリニューアルされた。本体カラーはブラック、ホワイト、ピンクのラインナップは変わらないものの、メインカラーとなるブラックには、フレームやキーの一部にゴールドの色を採用しており、高級感を演出している。ブラックの背面は、マットな質感。充電台は別売で用意している。

「MARVERA2」 ホワイト
「MARVERA2」 ピンク

主な仕様

 ディスプレイは約3.2インチ、854×480ドット(FWVGA)のIPS液晶ディスプレイ。チップセットは「QSD8650」で最大32GBまでのmicroSDHCカードを利用できる。メインカメラは約808万画素、インカメラは非搭載。

 通信速度は下り最大9.2Mbps。auの3GをサポートしグローバルパスポートではCDMA、GSM、GPRSを利用可能。Wi-Fi、テザリングには対応しない。

 おサイフケータイ、ワンセグの視聴・録画に対応。フルセグには対応しない。赤外線通信、Bluetooth 2.1+EDRをサポートする。IPX5/8の防水、IP5Xの防塵に対応。MIL規格相当の耐衝撃性能を実現している。バッテリー容量はフィーチャーフォンで最大クラスという1020mAh。連続待受時間、連続通話時間は計測中。SIMカードサイズはmicroSIM。

 大きさは約112×49×16.8mm、重さは約126g。ボディカラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色。

(太田 亮三/川崎 絵美)