ニュース

指原莉乃が公約どおり“滝行”を達成、ソフトバンク新CMで

〜滝に打たれながら「絶対1位になりたい」って思った

 総選挙で1位になれなかったら滝行――そう宣言していたHKT48の指原莉乃が、ソフトバンクの新CMで公約どおり滝行を実施した。指原莉乃が登場する新CMは、11月8日から放映される。

新CM発表会の様子
滝に打たれる指原莉乃
「来年こそは絶対1位!」と意気込む

 5日、都内で開かれた新CM発表会に、ソフトバンクのCMでお馴染みの、白戸家のお兄さん、お父さんと共に指原莉乃が登場。指原は「みんなに、いつやるの? ってすごく心配されていたんですけど、ソフトバンクさんのおかげでようやく公約を達成できました」と晴れ晴れとした表情を見せた。

 撮影は、白戸家の故郷・一乗谷(福井県福井市)にある高さ12mの一乗滝(いちじょうだき)で行われたという。白装束に鉢巻姿で滝に打たれる指原莉乃の様子が、CM内で披露されている。CM撮影時のメイキング映像とともに、撮影の様子について指原は「思っていた以上にちゃんとした滝でびっくりしました。びっくりしすぎて笑っちゃってるんですけど」と振り返る。

 今回のCM撮影では、指原莉乃へのドッキリ企画も実施したという。その全容をまとめた動画は、11月8日よりWebサイト限定で配信される。

 「顧客満足度No.1」を謳うソフトバンクに対し、指原は「うらやましい。尊敬します。私もソフトバンクさんを見習ってファン満足度No.1を目指します」と今後の意気込みを語った。

 今年の総選挙では、1位の渡辺麻友に破れ、惜しくも2位となった指原だが、「滝に打たれながら、“1位になりたい”っていう想いがより強くなった」という。来年の総選挙でも1位になれなかったら? という問いに対し指原は、「もし1位になれなかったら……。また何か修行します。CMになりそうなやつ(笑)」。

(川崎 絵美)