ニュース

「IIJmioクーポンカード」コンビニ販売を開始、ローソンでは20%増量

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、データ通信サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」および「IIJmioプリペイドパック」において、高速通信用データ量(クーポン)をリチャージできる店頭販売用カード「IIJmioクーポンカード」の取扱店舗を拡大する。全国のローソン店舗(1万2046店)で、11月25日より販売を開始する。

「IIJmioクーポンカード」

 IIJmio高速モバイル/Dサービス」及び「IIJmioプリペイドパック」は、NTTドコモのLTE/3G網に対応したデータ通信用のSIMカードを提供するサービス。「IIJmioクーポンカード」では、これらのサービスに高速データ通信を追加できる。カードの裏面に記載されているクーポンコードを専用ページで入力して即時チャージされる。

 カードの種類は1500円で500MB追加できる「IIJmioクーポンカード 1500」と、3000円で2GB追加できる「IIJmioクーポンカード 3000」の2つ。IIJmioクーポンカードが今回ローソン各店のギフトカードコーナーで購入できるようになった。これに合わせて2014年11月25日〜2015年1月12日の期間、ローソンで購入したクーポンカードからチャージすると、データ通信量が20%増量するキャンペーンを実施する。

(川崎 絵美)