ニュース

au、折りたたみケータイ「MARVERA2」と「GALAXY Tab S」が発売

 KDDIおよび沖縄セルラーは、京セラ製の折りたたみ型フィーチャーフォン「MARVERA2」とサムスン電子製のAndroidタブレット「GALAXY Tab S」を発売する。GALAXY Tab Sは12月4日、MARVERA2は12月6日が発売日となる。

スマートソニックレシーバーに対応した「MARVERA2」

 「MARVERA2」は、約808万画素カメラと約3.2インチ(854×480ドット)の高精細液晶を搭載した、折りたたみ型のフィーチャーフォン。価格は、新規・MNPの一括購入額が3万5640円(税込、以下同)、毎月割(36回割賦)適用の実質負担額が2万1600円。機種変更の場合、一括購入額が3万5640円、毎月割(36回割賦)適用の実質負担額が3万240円。

MARVERA2(ブラック)

 高機能や使いやすさを継承したモデルで、通話中に音を聞き取りやすくする「スマートソニックレシーバー」をMARVERAシリーズとしては初めて搭載されている。電池の「長持ちモード」にも対応し、アドレス帳の登録件数が2000件に拡張された。IPX5/8の防水、IP5Xの防塵をサポートする。

 チップセットは「QSD8650」で最大32GBまでのmicroSDHCカードを利用できる。auの3GをサポートしグローバルパスポートではCDMA、GSM、GPRSを利用可能。Wi-Fi、テザリングには対応しない。バッテリー容量は1020mAh。

 大きさは約112×49×16.8mm、重さは約126g。ボディカラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色が揃う。

MARVERA2(ホワイト)
MARVERA2(ピンク)

10.5インチのスーパー有機EL搭載の「GALAXY Tab S」

 「GALAXY Tab S」は、10.5インチ(2560×1600ドット)の「スーパー有機EL(Super AMOLED)ディスプレイ」を搭載したAndroidタブレット。価格は、価格は、新規・MNPの一括購入額が6万4800円、毎月割(24回割賦)適用の実質負担額が1万6200円。機種変更の場合、一括購入額が8万1000円、毎月割(24回割賦)適用の実質負担額が3万2400円。

GALAXY Tab S

 マルチウィンドウや、GALAXYシリーズのスマートフォンとWi-Fi Directで操作できる「SideSync」、パソコンとタブレットとの間でドラッグ&ドロップでファイルを移動できる「Remote PC」などの機能を備える。

 ストレージは32GB、メモリは3GB。最大128GBまでのmicroSDXCカードを利用できる。カメラはメインが約800万画素CMOS、サブが約210万画素CMOS。キャリアアグリゲーションやWiMAX 2+、Bluetooth 4.1、ワンセグ、フルセグ(地デジ)、NFCに対応する。バッテリー容量は7900mAh。大きさは約247×177×6.6mm、重さは約467g。ボディカラーはDazzling Whiteの1色。

(川崎 絵美)