ニュース

忘年会にオススメ、自分が歌える曲がわかるアプリ「ウタエル」

「つみネコ」のビースリー・ユナイテッドが開発

 ビースリー・ユナイテッドは、カラオケで自分が歌いやすい曲を教えてくれるスマートフォン向けのアプリ「ウタエル」をリリースした。iPhoneおよびAndroid端末で利用できる。基本的な機能は無料で利用可能で、一部機能が有料(30日200円、90日400円、180日600円)で提供される。

ウタエル

 ウタエルは、ユーザーがいつも歌っている曲を10曲入力すると、それらの曲で使われている音階情報を解析し、ユーザーが歌える音域を教えてくれるアプリ。歌いやすさは「ウタエル度」としてパーセント表示で確認できる。キーをずらせば気持ちよく歌える可能性もあるため、キー設定を上下させて自分に合うキーを探すことも可能。

 有料会員になれば、最適なウタエル度になるキーを自動判定してくれる機能やユーザーの音域にマッチし、気持ちよく歌えるであろう曲を教えてくれる機能が利用できるようになる。

 同アプリはJOYSOUND(エクシング)のアプリ「キョクナビJOYSOUND」と連動しており、ユーザーに合うキーの設定を曲予約と同時にカラオケ側に送信することもできる。

(湯野 康隆)