ニュース

ドコモの「dマーケット」が1000万契約、dマガジンが好調

 NTTドコモは、雑誌や音楽、映像などを配信する「dマーケット」の月額制サービス契約数が1月11日付けで1000万件に達したと発表した。

 今回到達した1000万件は、「dビデオ powered by BeeTV」「dヒッツ powered by レコチョク」「dアニメストア」「dマガジン」「dキッズ」の5つをあわせたもの。その契約数(1月11日時点)は、順に437万、254万、152万、128万、29万となる。

サービス名 契約数 サービス開始日
dビデオ 437万 2011年11月18日
dヒッツ 254万 2012年7月3日
dアニメストア 152万 2012年7月3日
dマガジン 128万 2014年6月20日
dキッズ 29万 2013年11月29日

 最も契約数が多いのは、「dビデオ」の437万契約だが、ドコモでは現在勢いよく伸びているサービスは、開始から半年ほどの「dマガジン」と説明。月額400円で、100誌以上のコンテンツを読めることが評価され、短期間で100万契約を越えた。他のサービスもコンテンツの拡充、新機能などがユーザーから評価された、としており、今後も改善を継続していく方針。

(関口 聖)