ニュース

ARROWSのNX F-01FとTab F-02FがAndroid 4.4にバージョンアップ

 NTTドコモは、「ARROWS NX F-01F」と「ARROWS Tab F-02F」の2機種を対象に、OSをAndroid 4.4にバージョンアップするソフトウェア更新の提供を開始した。

ARROWS NX F-01F

 「ARROWS NX F-01F」は更新により、「非常用電源モード」が追加される。また、絵文字がリニューアルされ、「電話」アプリのユーザーインターフェイスの刷新、プリンタ連携機能の追加が行われる。ステータスバーのアイコンのデザインが刷新され、テキスト選択範囲の操作性が向上する。

 このほか、不具合の修正として、通話中に特定の条件下で音声が途切れる場合がある不具合、「アプリ動作時間」使用状況の詳細のグラフ表示が、実消費電流より大きくなる場合がある不具合がそれぞれ修正される。

 更新は手動で行う。更新にかかる時間は約45分。更新中はほかの機能を利用できない。更新後のビルド番号は「V10R22A」になる。

ARROWS Tab F-02F

「ARROWS Tab F-02F」は更新により、絵文字がリニューアルされ、プリンタ連携機能の追加が行われる。ステータスバーのアイコンのデザインが刷新され、テキスト選択範囲の操作性が向上する。

 不具合の修正として、「アプリ動作時間」使用状況の詳細のグラフ表示が、実消費電流より大きくなる場合がある不具合が修正される。

 更新は手動で行う。更新にかかる時間は約60分。更新中はほかの機能を利用できない。更新後のビルド番号は「V09R19C」になる。

(太田 亮三)