ニュース

ドコモのXperia Z3/Z3 CompactとOptimus G Proにソフトウェア更新

 NTTドコモは、「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」「Optimus G Pro L-04E」の3機種に不具合があることを明らかにし、ソフトウェア更新の提供を開始した。

 「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」に共通の不具合は、VoLTE発信時に、まれに呼び出し音が正常に聞こえない場合があるというもの。

 更新にかかる時間は「Xperia Z3 SO-01G」が約4分、「Xperia Z3 Compact SO-02G」が約3分。更新後のビルド番号はどちらも「23.0.B.1.38」になる。

 「Optimus G Pro L-04E」の不具合は、メニューキーを押下した際、一部のGoogle製アプリが強制終了する場合があるというもの。更新にかかる時間は約4分。更新後、ソフトウェアバージョンは「L04E10g」になる。

(太田 亮三)