ニュース

mineoにお試し利用向けのプリペイドパックが登場

 ケイ・オプティコムは、auのLTE網を利用したMVNO「mineo」において、エリアや速度を確認するお試し利用に最適という「mineo プリペイドパック」を2月27日に発売する。同パックは、Amazon.co.jpとeoショッピングモール内の「eoスマイル特選街」で販売される。パッケージ価格は3200円(税抜)。

「mineo プリペイドパック」

 「mineo プリペイドパック」は、パッケージを購入するだけで「mineo」のデータ通信サービスを利用できるプリペイド型のSIMカード。利用にあたっては、eoIDの登録も不要になっている。パッケージ価格の3200円には初期費用やデータ通信容量が含まれており、ユーザーは電話による登録手続きをするだけで利用を開始できる。SIMカードのサイズはmicroSIMカード、nanoSIMカードの2種類がラインナップされる。

 利用できる通信容量は1GBで、開通月の翌月末までの最大2カ月間、利用できる。残容量はプリペイドパック専用のWebサイトで確認できる。同社はエリアや速度の確認用と位置付けており、通信容量のチャージには対応していない。

 「mineo プリペイドパック」を利用しているユーザーは、申し込むことで、月額制のデータ通信サービスへ、SIMカードを交換することなく移行できる。その際、余っていたデータ通信容量は引き継がれるほか、契約事務手数料の3000円は無料になる。音声通話に対応したデュアルタイプに移行する場合は契約事務手数料が発生する。

(太田 亮三)