ニュース

ソフトバンクのスマホでパ・リーグ全試合をライブ配信へ

 ソフトバンクモバイルは、プロ野球のパシフィック・リーグの公式戦全試合をライブ配信する「パ・リーグLIVE」を3月27日より開始する。月額利用料は無料。ソフトバンクのスマートフォン・タブレット向けサービスで、一部のプランを契約しているユーザー向けの特典として提供される。

 今回提供される「パ・リーグLIVE」は、料金プランの「スマ放題」で「データ定額パック・標準プラン」以上を契約しているユーザー向けに特典として提供されるサービス。アプリはWi-Fi環境でも利用できる。

 アプリで提供される「パ・リーグLIVE」は、パ・リーグの球団が主催する公式戦全試合が、試合開始から終了までライブで配信する。パ・リーグ球団主催のセ・パ交流戦、クライマックスシリーズも対象。

 また、ライブ配信中に、さかのぼって追っかけ再生が可能なほか、過去1週間分の試合はアーカイブから再生可能。試合のダイジェスト映像、ファン感謝デーのライブ配信なども予定されている。

 なお、対象プランでも家族データシェア、2台目データシェア、法人データシェア、タブレット・ルーターセットを利用している場合は対象外。

 対象外となっているユーザー向けには、今後有料で提供する予定としている。

(太田 亮三)