ニュース

Instagramの写真編集機能に「フェード」と「色」が追加、まずはAndroid版で

 写真共有SNSの「Instagram(インスタグラム)」は、画像編集ツールとして新たに「フェード」および「色」の提供を開始した。現在はAndroid版アプリでのみ利用可能。iOS版でも近日中に対応するとしている。

「フェード」を適用させた状態
「色」は8種類から選択可能

 新ツールは、アプリ内で写真を選択の上、レンチ型の設定アイコンをタップすると、「明るさ」「コントラスト」「彩度」などと並んで表示される。

 「フェード」は、写真のコントラストを弱め、色褪せた雰囲気を表現する際に使える。フィルムカメラ風の写りを楽しめるという。効果の強弱は0〜100%の範囲で調整できる。

 「色」は、写真をカラーリングするための機能。色はイエロー、パープル、レッドなど8色の中から、さらに写真のハイライト部分・影部分どちらに適用するかを選択可能。

(森田 秀一)