ニュース

手書き文字を送れるiPhoneアプリ「カクめ〜る」

 システム中部は、スマホで手書きした文字を手書き風フォントのようにして送れるiOS向けアプリ「カクめ〜る」の提供を開始した。iPhone 5以降が対象で、販売価格は360円。機能に一部制限がある無料版「カクめ〜るLITE」も提供されている。

 「カクめ〜る」では、アプリ上で文字を手書きして登録し、手書き風フォントのように使える。入力した文章をを手書き文字に変換し、画像として保存したり、メールやSNSに添付して送ったりできる。

 まず、ひらがなやカタカナ、英数や記号などを、文字ごとに手書きして登録する。漢字や好みのマークなども100種類まで登録可能。

 文章作成画面でキーボードで入力した文字を入力し、変換ボタンを押すと、登録した文字を使った画像に変換される。メールやTwitter、Facebook、LINEで送れるほか、カメラロールに保存できる。

 同じ文字で5種類までのパターンを登録でき、変換した際にランダムで使われることで、同じ文字が2回出てきた時も手書きに近い味わいを感じることができる。文字の色は登録時に5種類、文字の太さは4種類から選べる。

 無料版では、カタカナと英数の登録ができないほか、登録できるパターンは1文字あたり3種類まで、利用できる色は1種類と制限されている。

(石井 徹)