ニュース

6月発売予定のhonor6 Plus、仕様変更でBand41非対応に

 ファーウェイ・ジャパンは、6月中旬に発売を予定しているSIMロックフリーのAndroidスマートフォン「honor6 Plus」の仕様を変更し、当初予定していた国内でのTD-LTEのBand 41への対応を見送った。

 honor6 Plusは、SIMロックフリーのAndroidスマートフォン。6月中旬に楽天市場と楽天モバイルでの発売が予定されている。

 今回の仕様変更で、当初対応を予定していたTD-LTEのBand41は非対応となった。TDD-LTEのBand 41(2.5GHz帯)は、日本ではUQコミュニケーションズ(WiMAX 2+)とWireless City Planning(AXGP)がTDD-LTE互換のモバイル通信サービスを提供しており、それぞれauとソフトバンクのネットワークの一部として組み込まれている。

 このほかの仕様や、発売予定日などについては変更はない。仕様変更後の対応LTEバンドは、FDD-LTEがBand 1/3/7、TD-LTEはBand 38/39/40となる。なお、中国ではBand 41の使用が可能。

(石井 徹)