ニュース

写真印刷や注文は通信無料、「キタムラタブレット+写真ホーダイ SIM」

 キタムラは、オリジナルのSIMカードとASUS製のAndroidタブレットをセットにした「キタムラタブレット+写真ホーダイ SIM」の提供を開始した。同社店舗のうち10店舗で先行的に取り扱われ、利用料と端末代をあわせた支払い額は月2990円(税込、以下同)。

 「キタムラタブレット+写真ホーダイ SIM」は、ASUS製の7インチAndroidタブレット「MeMO Pad 7(ME572CL)」と、1日70MBまで利用できるLTE対応の「写真ホーダイ SIM」をセットで提供するもの。通信のうち、キタムラのWebサイトや、プリセットされるキタムラのアプリの通信は制限がない。アプリは、「プリント直行便」「イヤーアルバム」「マイフォトボックス」「ARビューアー」で、写真印刷やフォトブックの作成も通信量がカウントされない形となる。このほかSMS、ウイルスセキュリティも利用できる。音声通話は非対応。

 月々の支払い額は2990円で、そのうち通信料は月額1600円。残りの1390円は本体の割賦代(24回払い)となる。初期手数料で3240円かかる。取扱店舗は新宿・西口店、東京・渋谷店、東京・日本橋店、藤沢・湘南台店、埼玉・坂戸店、上田・上田店、浜松・柳通り店、大阪・なんばCITY店、福岡・天神店、沖縄・北谷店。同社では今後、ユーザーからの反応を見つつ、年度末までに50店舗程度への拡大を検討していく。

(関口 聖)