ニュース

ドコモ「Xperia Z2/Z3/Z3 Compact」がAndroid 5.0に

 NTTドコモは、「Xperia Z2 SO-03F」「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」の3機種向けにOSをバージョンアップする最新ソフトウェアの提供を開始した。適用すればAndroid 5.0にバージョンアップできる。

ダイヤル、連絡先のUI変更
スタイルポートレートへの対応

 Android 5.0にすることで、設定メニュー内で検索が可能になり、ダイヤル、連絡先のユーザーインターフェイスが一新される。またクイック設定パネルの一新、通知パネルの通知全削除ボタン、タスクマネージャーのアプリ全終了ボタンのデザインの変更など、細かな部分で多くの変更が加えられる。新機能として、カメラでは「スタイルポートレート」が利用可能にあり、音声レコーダーアプリが追加される。「Xperia Z2 SO-03F」については、「Lifelog」「Movie Creator」も利用可能になる。

設定メニュー内での検索
通知パネルの通知全削除ボタン、タスクマネージャーのアプリ全終了ボタンのデザインの変

 このほか、「Xperia Z2 SO-03F」では、まれに再起動する不具合、「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」では特定サイトの閲覧中にバックキーをタップするとエラーが表示される不具合もあわせて解消される。

 更新所要時間は、単体更新の場合、「Xperia Z2 SO-03F」では約78分、「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」では約64分。更新後のソフトウェアバージョンは、最新ビルド番号は3機種ともに「23.1.B.1.160」になる。

(関口 聖)