ニュース

au、新料金プランで「データくりこし」提供

5年以上のユーザーには3カ月毎にデータ容量プレゼントも

 KDDI、沖縄セルラーは、当月に使い切れなかったデータ容量を翌月にくりこせる「データくりこし」を9月から提供する。9月の利用分から対象になる。対象のユーザーであれば、申し込みは不要。

「データくりこし」

 「データくりこし」は、「データ定額5」などのプランにおいて、当月に使わなかったデータ容量を翌月に繰り越せるサービス。繰り越しは1バイト単位。対象プランを契約し、なおかつ「データチャージ」に加入していれば、申し込み不要で利用できる。繰り越した分は、家族間でやりとりできる「データギフト」と併用することが可能になっている。

 対象プランは「データ定額5/8/10/13」「LTEフラット for tab/tab ds」「LTEフラット for DATA(m)/DATA(m)ds」。

 VoLTE対象機種向けの「(V)」のプラン、4G LTEケータイ向けの「(VK)」のプラン、iPad向けの「(i)」、2015年以降発売のタブレット向け「(L)」プランも対象。

「データくりこし」

「長期優待データギフト」

 このほかauでは、契約期間が5年以上のユーザーを対象に、3カ月に一度、契約プランに応じたデータ容量(500MB〜2GB)をプレゼントする「長期優待データギフト」を9月より開始する。

 例えば「データ定額2/3」では、5年以上で1回につき500MB、8年以上で750MB、10年以上で1GBなどとなっている。

長期優待データギフト
料金プラン/データ定額サービス 利用年数

5年以上
(5年1カ月目〜7年12カ月目)
8年以上
(8年1カ月目〜9年12カ月目)
10年以上
(10年1カ月目〜)
データ定額2/3
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
+0.5GB +0.75GB +1GB
データ定額5/8/10/13 +1GB +1.5GB +2GB

(太田 亮三)