ニュース

トーンモバイル、新サービス追加のソフトウェア更新

 トーンモバイルは、「TONE」およびfreebit mobileの「PandA」に対し、新サービスや機能を追加するソフトウェア更新の提供を開始した。

 「TONE」では、「TONEフォトプリント」のサービス開始にあわせた機能がプリインストールされ、メディア管理アプリ「ONE」と連携して、端末に保存された写真のプリント注文を簡単に行えるようになる。料金はTONEの利用料と一緒に支払うことができ、L判で1枚6円(税抜、以下同)、配送料は通常のメール便が90円、即日発送の特急配送が500円。

 ソフトウェア更新では、「TONE」向けのセキュリティアップデートも提供される。

「TONE」(発表時)

 freebit mobileの「PandA」向けには、TONEのサービスに対応するさまざまな機能が追加される。IP電話は、品質安定化が図られ、「104」とダイヤルするとGPSと連携して周辺情報を検索できる機能が追加される。

 ほかにも、TSUTAYA店頭向けの「TONEクーポン」が提供され、オンライン音楽サービスの「TONEミュージコ」では端末で直接楽曲のダウンロードが可能になる。「TSUTAYAアプリ」「TONEライフログ」「TONEホーム」「ONE」「TONEフォトプリント」が追加される。

 また「PandA」(3rd lot)向けには、セキュリティアップデートも実施される。

「PandA」(3rd lot、発表時)

(太田 亮三)