ニュース

ソフトバンク、下取りと家族紹介でiPhone 6s全容量が実質0円に「タダで機種変更キャンペーン」

 ソフトバンクは、iPhone 6sへの機種変更の際の端末代金が、24カ月利用した場合に実質負担で0円となる割引キャンペーン「タダで機種変更キャンペーン」を開始した。

 対象となるのは、9月25日以降、iPhone 6s/iPhone 6s Plusに機種変更したユーザー。「タダで機種変更キャンペーン」は、iPhoneに機種変更した翌月末(9月に機種変更した場合は11月末まで)までに、ユーザーの家族が他社もしくはワイモバイルから、ソフトバンクの4G/4G LTEスマートフォンに乗り換えた場合に、毎月の通信料からの割引が増額されるというもの。

 割引額は、税込総額2万5560円(1065円×24カ月間)。iPhoneの毎月割と、従来から実施していた機種変更時の下取りキャンペーンの割引額をあわせると、iPhone 6 Plusから機種変更した場合に、iPhone 6sの全容量とiPhone 6s Plusの16GB/64GBが、24カ月利用すると実質負担額が0円となる。

(石井 徹)