ニュース

スマホで操作できるエリマキトカゲ型ロボット作成キット「リザードロイドBT」

 イーケイジャパンは12月11日、スマートフォンで操作できるエリマキトカゲ型ロボットの作成キット「リザードロイドBT」を発売する。価格は6800円(税別)。

リザードロイドBT

 「リザードロイドBT」は、BluetoothでAndroidスマートフォンと接続し、専用のリモコンアプリで操作することができるプラスチックモデル。前進・後退に加え、エリマキの開閉、首や足を動かす、目を赤や緑に光らせるといったギミックを搭載。

 アプリの「威嚇ボタン」を押すと、高速でエリマキを開閉して威嚇する。頭に搭載した赤外線センサーは、障害物を検知してアプリ上に表示できる。

 単4アルカリ電池4本で動作する。完成品の大きさは約370×230×129mm、電池を含まない重さは約200g。リモコンアプリの対応端末はAndroid 4.3以上でBluetooth Smartをサポートするもの。組み立ては、はさみとニッパー、プラスドライバーを用いて2〜3時間程度で可能。対象年齢は10歳以上。

(石井 徹)