ニュース

Apple、純正のバッテリー付きケースを発売

iPhone 6/6s用で税抜1万1800円、駆動時間は8割増

 Appleは、iPhone 6とiPhone 6sに対応するバッテリー内蔵型ケース「iPhone 6s Smart Battery Case」を発売した。Apple Storeでの価格は1万1800円(税抜)。ホワイトとチャコールグレイをラインナップしている。

「iPhone 6s Smart Battery Case」

 「iPhone 6s Smart Battery Case」は、背面部分に充電式バッテリーを内蔵し、iPhone 6/6sの駆動時間を延長できるケース。

 iPhone 6/6sはどちらも、単体で3Gの連続通話時間が最大14時間、4G LTEの通信時間が最大10時間、HDビデオ再生が最大11時間と公表されているが、「iPhone 6s Smart Battery Case」の説明によると、このケースを装着することで連続通話時間は最大25時間、LTEの通信時間は最大18時間、ビデオ再生が最大20時間になると案内されている。

 バッテリー残量はiPhoneの画面で確認可能で、「Smart Battery Caseを装着すると、バッテリーの状態を示すインテリジェントな表示がiPhoneのロック画面上と通知センターに現れる」と解説されている。

 製品のポイントは「Appleによるデザイン」。内側はマイクロファイバーの裏地で、装着する際に曲げるヒンジ部分はエラストマー。外側はシリコン製で「絹のように柔らかに仕上げ」られている。ケースを装着した状態で、「iPhone Lightning Dock」を含むLightningアクセサリーの利用に対応する。

(太田 亮三)