ニュース

新放送サービス「i-dio」をスマホで受信できるWi-Fiチューナー

無料モニターを5万名募集

「i-dio Wi-Fiチューナー」(非売品)

 VIPは、2016年3月にスタートする新放送サービス「i-dio」(アイディオ)を手持ちのスマートフォンで利用できるようにする「i-dio Wi-Fiチューナー」の無料モニターを5万名募集する。第1期募集期間は2016年1月13日正午〜2月29日。

 i-dioは、地上アナログ放送で使用していた周波数帯を利用して提供される新たな放送サービス。デジタルラジオ放送や映像・データ配信を組み合わせた放送システムで、2016年3月には東京、大阪、福岡の3カ所で放送が開始される。

 昨年末にはi-dioに対応したAndroidスマートフォン「i-dio Phone」(CP-VL5A)が発売されているが、「i-dio Wi-Fiチューナー」(非売品)を利用すれば、専用アプリを使い、Wi-Fi経由で手持ちのiPhoneやAndroid端末でi-dioの放送を受信できるようになる。同チューナーはリチウムイオン電池内蔵で、防水対応ではないが屋外でも利用できるとされている。

 モニターに応募できるのは、2016年3月時点で放送エリア内に居住、通勤、通学している16歳以上の人。当選者には同チューナーが無償で貸与され、返却義務はない。

(湯野 康隆)