ニュース

トリニティ、絶対に「角割れ」しないとうたうiPhone用ガラスフィルム

光沢・反射防止・ブルーライト低減の3タイプを用意

 トリニティは、iPhone 6 Plus/6s Plus用の強化ガラスフィルム「[FLEX 3D]立体成型フレームガラス」を発売した。フィルムのタイプは光沢・反射防止・ブルーライト低減の3種で、同社オンラインストアでの価格はそれぞれ3000円(税別、以下同)、3400円、3600円。

 「[FLEX 3D]立体成型フレームガラス」は、本体端がカーブを描くiPhoneに沿う立体成型の強化ガラスフィルム。ガラス部は旭硝子製で、65gの鉄球を70cmの高さから垂直に落とす耐久テストをクリアしており、絶対に「角割れ」しないとされている。万が一割れた場合に備えた飛散防止加工や、防指紋効果を高めた加工、気泡が残りにくいバブルレス加工も施している。

 Lightningコネクタに挿し込むだけでフィルムをまっすぐに貼り付けられるようになるサポートツール「魔法のツールV3+」や、クリーニングクロス、iPhone上に付着する埃を取るためのテープも付属。本体カラーは、3種ともにホワイトとブラックの2色をラインナップしている。

(藤縄優佑)