ニュース

アップル、「iOS 9.2.1」を提供開始、MVNOでは動作を確認

更新の案内画面

 アップルは、iOSの最新バージョン「iOS 9.2.1」の提供を開始した。

 更新内容は、セキュリティアップデートおよび、MDM(モバイルデバイス管理)サーバーを使用している場合にアプリのインストールを完了できないことがある問題の修正などのバグ修正。

 iOS 9.2.1の提供開始を受けて、MVNOのケイ・オプティコム(mineo)やインターネットイニシアティブ(IIJ)は動作検証の結果を報告している。

 mineoでは、NTTドコモのネットワークを利用したDプランとauのネットワークを利用したAプランともに問題なく利用できることを確認。ただし、iOS 9.2の登場時に確認されたAプランでSMSが利用できなくなる問題が発生する場合があるとして、改めて対処法を案内している。IIJでは、動作確認済み端末にiOS 9.2.1のiPhoneとiPadの各機種を追加している。

(石井 徹)