ニュース

FREETEL、訪日中国人向けの「WeChat」使い放題SIMカードを発売

 プラスワンマーケティングは、訪日中国人をターゲットにしたSIMカード「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」の微信(WeChat)版を発売した。1GB/1780円(7日間利用可能)と、2GB/2780円(30日間利用可能)の2種類。どちらも価格は税別。

 「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」の微信(WeChat)版は、訪日中国人の利用を想定したSIMカード。中国最大のSNSという「微信(WeChat)」のデータ通信料が使い放題で利用できる。またFacebook、LINE、WhatsApp、KAKAO TALKのSNSアプリの通信料も無料対象となっている。

 同社では、2015年12月に「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」を発売。その時点でもWeChatをサポートしていた。今回のSIMカードも内容は同じだが、パッケージを訪日中国人向けにカスタマイズしたことが大きな違いとなる。

(関口 聖)