ニュース

ワコム、スマホやタブレットでPDFに手書きサインできるアプリ

 ワコムは、iOSやAndroidを搭載するデバイスで、PDF上に手書きのサインを書き込めるアプリ「sign pro PDF for iOS and Android」の提供を開始した。まずはiOS版の配信が開始されており、Android版は準備が整い次第、案内される。

 「sign pro PDF for iOS and Android」は、PDFに手書きした内容をそのまま書き込めるアプリ。書類へのサインのほか、原稿や資料の校正、注釈の追加などが可能。デジタルの書類に手書きのサインを加える場合、これまではいったん紙に印刷→サイン→スキャンして再び電子化、といった手順を踏むことがあった。しかし「sign pro PDF for iOS and Android」を利用すれば、タブレットやスマートフォンにPDFを表示してサインし、そのまま保存するだけで済むようになる。

 サインした後は、書類をロックして暗号化することで、不正を防止できるという。あわせてワコムでは同社のペン入力デバイス「Bamboo Fineline 2」とセットで利用することで、筆圧、筆運びのスピードなどの情報をあわせて取り込めるとアピールする。

 料金体系は、署名回数を追加購入する形。アプリを無料でダウンロードすると署名3回分まで利用できる。その後も継続して利用するには、署名クレジットをアプリ内課金で購入する。iOS版、Android版ともに100回分の署名クレジットで1200円。

(関口 聖)