ニュース

13Mカメラに指紋センサー、5.5型フルHDで3万4800円「Huawei GR5」

2月12日発売

 ファーウェイ・ジャパンは、高コストパフォーマンスを謳うSIMロックフリーのAndroidスマートフォン「Huawei GR5」を2月12日に発売する。価格は3万4800円(税抜)。MVNO各社やオンラインストア、家電量販店で取り扱われる。

「Huawei GR5」

 「Huawei GR5」は5.5インチ、1920×1080ドットのIPS液晶ディスプレイを搭載。指紋認証センサーを背面に搭載し、どの角度からでも認識が可能。指紋認証だけでなく一部の画面操作にも対応する。

 カメラは1300万画素で、指紋防止コーティングが施されたF2.0のレンズを搭載。フードビューティ機能、7cmのマクロ撮影機能などさまざまな撮影機能を備える。インカメラは広角88度で500万画素。自分撮りの際に自分の顔に施す加工設定を保存しておけるパーフェクトセルフィーモードも備える。

主な仕様

 ディスプレイは5.5インチ、1920×1080ドットのIPS液晶ディスプレイ。チップセットはクアルコムの「Snapdragon 616」(MSM8939)で、1.5GHz×4、1.2GHz×4のオクタコア。RAMは2GB、ストレージは16GBで、最大128GBのmicroSDXCカードを利用できる。

 メインカメラは1300万画素、インカメラは500万画素。GPS、A-GPS、GLONASS、Bluetooth 4.1をサポートする。無線LANはIEEE 802.11b/g/n(2.4GHz)。OSはAndroid 5.1を搭載する。

 通信速度はLTEで下り最大150Mbps。対応バンドはFDD-LTEが1/3/5/7/8/19、TDD-LTEが40。W-CDMAが1/5/6/8/19。GSMは850/900/1800/1900MHz。ファーウェイでは、同端末はKDDIの通信網のサービスやSIMカードには対応せず、動作保証をしないと案内している。SIMカードのサイズはmicroSIMカード。

 バッテリー容量は3000mAh。連続待受時間はLTE/W-CDMAで約740時間、GSMで約720時間。連続通話時間はW-CDMAで約1560分、GSMで約1620分。

 大きさは約76.3×151.3×8.15mmで、重さは約158g。ボディカラーはゴールド、シルバー、グレーの3色をラインナップする。

(太田 亮三)