ニュース

「JINS MEME」にAndroid版アプリ登場

 ジェイアイエヌは2日、センサー搭載のアイウェア「JINS MEME」のAndroidアプリ「JINS MEME APP」と「JINS MEME RUN」「JINS MEME DRIVE」の提供を開始した。また、2月下旬には開発者が「JINS MEME」用アプリを開発できるAndroid版SDK(開発キット)の公開も予定している。

 「JINS MEME」は、加速度や眼電位などのセンサーを搭載したメガネをかけて活動することで、消費カロリーや疲れ具合といった自分の状態を把握できるデバイス。当初は11月の発売当初はiOS版の対応アプリのみが提供されていたが、今回Android版が提供されることとなった。

 公式アプリ「JINS MEME APP」と「JINS MEME RUN」「JINS MEME DRIVE」は、Android 4.4〜6.0未満をサポート。いずれもGoogle Playから無料でダウンロードできる。「JINS MEME RUN」は、ランニング時にフォームを確認することができるトレーニングアプリ、「JINS MEME DRIVE」は運転時に眠気を確認すると警告する運転支援アプリとなっている。

(石井 徹)