ニュース

au、10インチのオリジナルタブレット「Qua tab 02」を11日発売

 KDDIと沖縄セルラーは、10.1インチのオリジナルタブレット「Qua tab 02」を2月11日に発売する。価格は3万7800円(税込、以下同)で、割賦支払いでは1050円×36回。毎月割によって料金から450円×36回(総額1万6200円)割引され、実質負担額は2万1600円となる。

「Qua tab 02」エアリーブルー

 「Qua tab 02」は、auオリジナルブランド「Qua」シリーズのタブレットの第2弾。製造はファーウェイが担当する。11日に発売されるのは、エアリーブルー、パウダーホワイトの2色。残るチャコールブラックはチャコールブラックの3月中旬の発売が予定されている。

 10.1インチで1920×1200ドットのIPS液晶ディスプレイを搭載。160度の広視野角で、周囲の環境にあわせて色調を整える機能を備える。ファーウェイ独自サラウンド技術「Super Wide Sound 2.0」に対応し、臨場感がある映像を気軽に楽しめる。

 連携機能「au シェアリンク」では、auスマートフォンに届いた通知をタブレットに確認したり、スマートフォンの画面を「Qua tab」上に表示したりできる。今回、新たにフィーチャーフォン「GRATINA 4G」との連携にも対応。

パウダーホワイト

 チップセットは「MSM8939」(1.5GHz駆動×4+1.2GHz駆動×4のオクタコア)でメモリは2GB。メインカメラは800万画素、インカメラは200万画素。ストレージは16GBで、最大128GBのmicroSDXCカードに対応。

 OSはAndroid 5.1。本体サイズはは約259×156×8.6mmで、重さは約486g。その他、詳しい仕様は発表時の記事を参照。

チャコールブラック

【お詫びと訂正 2016/2/08 18:08】
 初出時、チャコールブラックの発売日についての記載がありませんでした。お詫びして訂正させていただきます。

「au +1 collection」からはタブレットケースも登場

 au +1 collectionでは、Qua Tabの発売にあわせて、専用のアクセサリーをラインナップする。また、10インチまでのタブレットに対応する汎用ケースやiOS/Android端末に対応したタブレットケース付きのBluetoothキーボードも、11日以降順次発売する。

製品名 価格(税込)
Qua tab ブックタイプケース(ブラック/ホワイト/アクア) 4860円
Qua tab 液晶保護フィルム(高光沢/反射防止) 2376円
Qua tab 液晶保護ガラス 5400円
10インチタブレットケース ブラック 4590円
タッチパッド搭載Bluetoothキーボード(ブックタイプケース付き) 1万3824円

(石井 徹)