ニュース

ドコモのプラチナバンド対応、5インチHDのLTEスマホ「AS01M」税抜2万2800円

 キャセイ・トライテックは、「arp」(アープ)ブランドで展開するSIMロックフリーのAndroidスマートフォン「AS01M」を2月15日に発売する。価格は2万2800円(税抜、以下同)。2月12日時点では、販売パートナーのひとつであるインバースネットのWebサイトにて、税抜1万9800円、送料無料で予約を受け付けている。

「AS01M」

 「AS01M」はアルミフレームを採用し、5インチ、1280×720ドットのHD液晶を搭載する。チップセットは「MT6735P」で、1GHz駆動のクアッドコア。メモリは3GB、ストレージは16GBで、128GBまでのmicroSDカードを利用できる。メインカメラは800万画素、インカメラは200万画素。

 通信方式はLTE、3G、GSMに対応。対応周波数帯(バンド)はFDD-LTEがB1/3/19、TD-LTEがB41。3G(UMTS)がB1/B8/B19。GSMが850/900/1800/1900MHz。SIMカードサイズはmicroSIM。GSMに対応する2つめのSIMカードスロットが用意されている。

 無線LANはIEEE 802.11b/g/n。Bluetooth 4.1、GPS、FMラジオがサポートされている。搭載されるOSはAndroid 5.1。

 バッテリー容量は2150mAh。連続待受時間は約250時間、連続通話時間は約360分。バッテリーは取り外し可能。

 オプションとしてバッテリーパックが1980円で、背面パネルが1480円で、ブルーライトカットのフィルムが1280円で、それぞれ3月中旬より販売される。

 本体の大きさは144×72.5×7.65mmで、重さは約130g。製品パッケージにACアダプターは同梱されない。ボディカラーはホワイト。

「AS01M」

(太田 亮三)