ニュース

iOS版「Firefox」アプリ、3D Touchに対応。タブの管理がより快適に

  Mozilla Japanは19日、iOS向けブラウザアプリ「Firefox」をアップデートしたことを、同社ブログにて発表した。最新版ではiPhone 6s/6s Plusの3D Touchに対応するなど、改良が加えられている。

 最新版の「Firefox」アプリは3D Touchに対応。アプリアイコンを強く押す操作によりクイックアクションリストが展開し、「一番新しいブックマークページ」「新しいプライベートタブを開く」「新しいタブを開く」のショートカットを選択できるようになった。

 また、タブを軽く押すことでWebページのプレビュー表示、スワイプで各機能へのショートカットにアクセスできる機能も用意している。Spotlightにも対応し、キーワードを入力すると「Firefox」で開いているタブを検索することも可能で、複数のタブの管理がしやすくなっている。

 各種Webサービスへのログイン情報の検索、フィルタ、閲覧、編集も行える。これら操作はFirefoxのアカウントを通じて同期するため、iPhone以外の環境にも反映される。

(藤縄優佑)