ニュース

UQ mobile、iOS 9.0以降搭載のiPhone/iPadに対応したプロファイル公開

SIMフリー版の最新iPhone/iPad、「マルチSIM」利用で動作を確認

 UQコミュニケーションズと沖縄バリューイネイブラーは19日、MVNOサービス「UQ mobile」において、iOS 9.0以降に対応したプロファイルを公開した。

 同社の基準で動作を確認したiOS端末は、SIMフリー版のiPhone 6s/6s Plus、iPad mini 4、iPad Proの4機種。いずれもVoLTE対応の「マルチSIM」で動作を確認し、LTE用のnanoSIMカードでは動作が不安定で一部機能が利用できない場合がある、と案内している。

 プロファイルは「UQ mobile」のSIMカードをiOS端末に挿入後、同社Webサイトよりダウンロードし、インストールできる。SIMカード挿入時点ではインターネットに接続できないため、プロファイルのダウンロードにはWi-Fiなど、SIMカード以外の通信環境が必要。

 なお、au版のiPhone 6s/6s Plus、iPad mini 4、iPad Proは、SIMロック解除が必要で、現在は利用できないとのこと。「マルチSIM」の動作確認は、SIMロック解除が可能となったタイミングで実施し、別途その結果を公表する予定。

(藤縄優佑)