ニュース

旧イー・モバイル「STREAM X GL07S」の一部ロットで発熱のおそれ、交換・回収

 ソフトバンクとウィルコム沖縄、ファーウェイ・ジャパンは、旧イー・モバイルが2013年に発売したAndroidスマートフォン「STREAM X GL07S」の一部に発熱や発煙が生じるおそれがあるとして、対象製品の無償交換、回収を開始した。

「STREAM X GL07S」

 対象製品は、「GL07S」のうち、一部の製造ロットのもので、台数は1万6450台。交換対象かどうかを確認するには、端末の製造番号「IMEI」を控え、専用の問い合わせ窓口に電話で問い合わせる。現在もワイモバイルを契約しているユーザーに対しては、SMSまたはダイレクトメールでも通知される。

 対象製品は、ワイモバイルショップにて回収し、後日「お礼の品」が送付される。現在も「GL07S」を契約しているユーザーは、無償で最新機種に交換できる。

(石井 徹)