ニュース

日本人の“旅の必需品”は「スマホ」〜欧州は「歯ブラシ」、米国は「免許証」

 旅行サイトを運営するエクスペディア・ジャパンは、世界19カ国・9642人を対象に実施した調査「旅行におけるモバイル利用」の結果を発表した。

 「旅で最も必要なものはなにか」という問いに対し、日本では「スマートフォン」という回答が最も多かった。2位以下は、運転免許、歯ブラシ、旅行ガイドブック、タブレットと続いた。

 この質問に対しては、中国、インド、マレーシアなどアジア諸国でも同様にスマートフォンが最多。カナダや、フランス、ドイツ、ノルウェーといった欧州諸国では「歯ブラシ」が最多となり、米国だけは「運転免許」と答えた人がもっとも多かった。

 「旅で最も利用するアプリ」を聞いた質問では、世界全体でも日本でも、1位は「地図」、2位は「カメラ」となった。

 世界ランキングで3位となっている「SNS」は、日本ではあまり選ばれなかった。日本で「SNSを最も利用している」と回答したユーザーは16%で、回答割合で世界最下位となった。

(石井 徹)