ニュース

「Pokemon GO」、日本向けフィールドテスト参加者を募集中

テスト開始時期は3月下旬を予定

 位置情報を使った陣取りゲーム「Ingress」を開発・運営するNianticは、2016年中にリリース予定の「Pokemon GO」の日本向けフィールドテスト参加者を、特設ページにて募集している。募集の期限日は設定されていないが、予告なく締め切る場合があるという。フィールドテストは3月下旬に開始予定。

 「Pokemon GO」は、「Ingress」をベースとし、株式会社ポケモンが協力して開発しているAndroid/iOS向けゲーム。今回のフィールドテストは、正式版アプリのリリース前に一部ユーザー限定でテスト版アプリを公開、機能やゲームバランスの改善を図る目的で実施する。開発途上のため、機能に制限があったり、正しく動作しない場合もあることを了承したうえで参加してほしいと発表している。

 応募要件は、Android 4.3以上のデバイスまたはiPhone 5以降を持ち、日本在住であること。技術的な理由により、GmailまたはGoogleアカウントが必要で、iOS版については募集数を大幅に限定する。

 テストへの参加は、開発上の必要に応じて、使用端末やこれまでのリアルワールドゲームについての経験などに基づき、抽選や招待などの方法を通じて順次案内する。

 フィールドテスト実施期間中に作成したアカウントやデータは、正式サービス開始時に引き継ぐことはできず、実施期間中に複数回データリセットが行われる予定。参加による報酬や特典の提供はなく、Nianticは「みなさんの参加を通じて、アプリが良くなることそのものが報酬だと思っていただける方のご参加をお願いします。」とコメントしている。

 なお、開発中のアプリの内容は、参加者のみの機密情報となる。

(藤縄優佑)