ニュース

“新品の洋服借り放題”のアプリ「メチャカリ」、欅坂46がCMでアピール

 ストライプインターナショナルは、ファッションレンタルアプリ「メチャカリ」のCM発表会を開催した。

欅坂46のメンバー、

 「メチャカリ」は、月額5800円(税別、以下同)で新品のブランド服が借りられる、女性向けファッションレンタルアプリ。「earth music&ecology」や「SEVENDAYS=SUNDAY」、「Samansa Mos2」といったブランドの新作アイテムから気に入った服や小物をを自由に選んで借りることができ、最大3着まで手元に置いておける。

 レンタルした服を60日間手元に置いておくと、自分のものとして「もらう」ことができる。気に入らなかった場合は、返却手数料(500円)を払って返却すれば、また別の服が借りられる。

平手友梨奈(左)と今泉佑唯(右)

 発表会では、CMに登場したアイドルグループ「欅坂46」の20名が登場。デモンストレーションを披露した平手友梨奈は、手慣れた様子でアプリを操作して紹介。アプリ内で紹介されるコーディネート毎日チェックし、「お気に入り」に登録、気に入ったものを借りているという。今泉佑唯は「普段ロングスカート派だけど、メチャカリでは、普段なかなか履かないパンツスタイルにも挑戦してみたい」とコメントした。

 制服で登場したメンバー達は、平手と今泉がトークセッションをしている間に、メチャカリでレンタルした洋服に着替えて登場。今泉は「いつものメンバーと雰囲気が違ってみんな大人っぽい」と、驚いた様子で話した。

ストライプインターナショナル 代表取締役社長の石川康晴氏

 「メチャカリ」を運営するストライプインターナショナル(旧社名クロスカンパニー)は、「earth music&ecology」などをを展開するアパレル企業。サービスを紹介した同社代表取締役社長の石川康晴氏には、65%のユーザーが今まで同社のショップを利用したことが無いユーザーだと明かし、新しいユーザー層が来店することによってショップの売上にも貢献していることを紹介した。レンタルから返却された服は、公式のユーズド服サイトにて“新古品”として販売される仕組みとなっているという。

 CMは、欅坂46のメンバー21人がそれぞれ登場する21パターンで、7日夜より放映される。CMの放映にあわせてメチャカリでは、登録した月の利用料が無料となるキャンペーンを実施する。

(石井 徹)