ニュース

アプリ上の譜めくりを足で行えるBTコントローラー「iRig BlueTurn」

 イタリアのIK Multimediaは3月末に、MacやAndroid/iOS端末で表示している楽譜の譜めくり、スライドのページ送りを足で行えるBluetoothフットコントローラー「iRig BlueTurn」を発売する。市場想定価格は9000円(税別、以下同)を見込む。

 「iRig BlueTurn」は、バックライトを内蔵したフット・スイッチを2つ装備したBluetooth Low Energy対応のコントローラー。Bluetooth接続したデバイスで表示した楽譜アプリの譜めくりを足で行えるため、楽器演奏中など手の離せない状況下で活用しやすい。対応OSは、Mac OS X 10.7以降、Android 4.3以上、iOS 5.0以降。

 HIDプロファイルに準拠し、ページ・アップ/ダウンや矢印キー左/右、上/下の操作にも対応。譜めくりや歌詞カードのスクロールだけでなく、プレゼンテーション用アプリのページ送りにも使用できる。

 単4電池2本で動作し、本体の大きさは126×93×25mm、重さは125g。

 また、マイクスタンドに画面サイズ7〜12.1インチのタブレットを固定できる「iKlip Xpand」と「iRig BlueTurn」がセットになった「Tablet Page Turning Bundle」も4月末に発売される。市場想定価格は1万3500円前後。

Amazonで購入

(藤縄優佑)