ニュース

ドコモ、iPhone 6以降で海外VoLTEが利用可能に

 NTTドコモは、iPhone 6以降の機種で、LTEネットワークを利用した高音質な通話「VoLTE」を海外でも利用できるようになったと発表した。

 「VoLTE」は、LTEネットワークで、音声データをパケット通信でやり取りする技術。Voice over LTEの略で、ドコモの国内サービスは2014年夏にスタートし、ドコモの対応機種を海外に持ち込んだ際、現地でVoLTEが利用できるサービスは2015年10月より提供されてきた。対応エリアは現在、韓国のみ。

 これまでの海外VoLTE対応機種はAndroidだけだったが、今回、iPhone 6/6 Plus/6s/6s Plus、そして22日に発表されたiPhone SEが対応機種に加わった。なお、利用する際にはiOS 9.3にアップデートし、キャリア設定が「ドコモ24.1」になっている必要がある。

(関口 聖)