ニュース

回転ベゼルで操作のスマートウォッチ「Gear S2 classic」にプレミアムな新色

18金ローズゴールドとプラチナの2種類、伊勢丹で先行販売

 サムスン電子ジャパンは、円形ディスプレイと回転ベゼルの操作を組み合わせたスマートウォッチ「Gear S2 classic」の新色として、「ローズゴールド」「プラチナ」の2色を発売する。3月25日から伊勢丹新宿店本館で先行的に販売され、そのほかの家電量販店などでは4月22日から販売が開始される。

「Gear S2 classic」の新色「プラチナ」「ローズゴールド」

 今回追加される「Gear S2 classic」の新色「ローズゴールド」は、18金を使用したローズゴールドのベゼルに、アイボリーの本革レザーバンドの組み合わせ。「プラチナ」はプラチナを使用したシルバー調ボディにブラックの本革レザーバンド。いずれも高級感のある外観に仕上げられ、プレミアムモデルに位置づけられている。

 Galaxyシリーズ以外のスマートフォンとも連携可能。専用アプリをダウンロードしてBluetoothで接続する。

 ディスプレイは約1.2インチ、302ppiのSuper AMOLED(有機EL)で、表面ガラスはGorilla Glass 3。バッテリーは250mAhで、通常モードで約72時間、省電力モードで約96時間の駆動が可能。メモリ(RAM)は512MB、ストレージは4GB。通信機能としてBluetooth 4.1、Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n)、NFCをサポートする。

 大きさは約39.9×43.6×11.4mmで、重さは約42g。

「Gear S2 classic」の新色ローズゴールド
プラチナ

(太田 亮三)