ニュース

ゼンリンのiOS版カーナビアプリ、スマホリモコン「くるくるピ」に対応

 ゼンリンデータコムは25日、カーナビアプリ「ゼンリンいつもNAVI[ドライブ]」のiOS版をバージョンアップしたことを発表、自動車のハンドルに装着するBluetoothリモコン「KKP(くるくるピ)」を利用した遠隔操作ができるようになった。なお、Android版アプリは後日対応となる。

「KKP(くるくるピ)」

 「ゼンリンいつもNAVI[ドライブ]」は、3Dで描かれた地図を使ったカーナビアプリで、ルート案内のほか、渋滞情報、駐車場の満空情報など、ドライブに役立つ情報を表示する。今回のバージョンアップにより、スマートフォンのリモート操作が可能な「くるくるピ」用アプリ「Spin n' Click」に対応。地図のスクロールや拡縮表示、ナビの設定、スマートフォン内の音楽再生といった操作を、「くるくるピ」から行えるようになった。

(C)2016 ZENRIN DataCom CO., LTD.

 iOS版「ゼンリンいつもNAVI[ドライブ]」の対応OSは、iOS 7.0以降。アプリ自体は無料だが、フルに機能を利用するには360円/30日、または3000円/1年が必要となる。

(藤縄優佑)