ニュース

ドコモ、「iPhone SE」契約変更の割引見直しで“実質0円”を回避

 NTTドコモは、3月25日に発表した「iPhone SE」の販売価格について、FOMAからXiへの契約変更で購入する場合の「月々サポート」の増額分を9720円に見直すと発表した。

 契約変更での「月々サポート」増額は、5月31日までの期間限定で実施されるもの。見直し前は1万368円の増額とされており、増額分をあわせると契約変更で「実質0円」となっていた。見直しによって、増額分を含めた契約変更での「iPhone SE」の実質負担額は総額648円(27円×24回)となり、「実質0円」を回避した形。なお、契約変更以外での価格の変更はない(※価格発表時の記事)。

 今回の見直しの理由について、ドコモ広報は「総務省によるガイドラインの発表をうけて、早期に販売価格の適正化を実現するため」とコメントした。総務省は25日、端末購入補助の適正化に関するガイドライン案に対する意見公募の結果を公表している(※関連記事)。

(石井 徹)