ニュース

DTI SIMにiPhoneレンタルのプラン、1年後に継続/機種変更/購入などを選択

 ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、端末を購入せずレンタルで利用できるSIMカードのオプションプラン「DTI SIM スマホレンタルオプション」を発表した。4月上旬から予約受付を開始する。サービスの開始時期は4〜5月を予定。レンタル端末はiPhoneを予定し、具体的な機種や端末のレンタル料は今後発表される。

 「DTI SIM スマホレンタルオプション」は、端末(当初はiPhone)と「DTI SIM」の音声通話対応のSIMカードがセットになったプラン。“格安SIM”を使ってみたいというユーザーに対し、端末を購入することなくスマートフォンとSIMカードをセットで利用できるプランとして提供する。

 端末は通話・通信に必要な設定が済んだ状態で配送され、届いてすぐに利用できる。SIMカードのプランは、既存の音声通話対応のプランから選択する。

 契約から1年後には、レンタルの継続や、新しいレンタル端末への機種変更、端末の購入(買い上げ)といった選択肢が用意される。

 同社では端末レンタル料について現在検討中としており、「競争力のある価格にしたい」としている。

(太田 亮三)