記事検索
連載バックナンバー

●●●今週のクラッシュ●●●


被害者
 東京都のmiurakenさん

事故現場
 自宅の作業机付近

壊れたもの
 アップル iPad(Wi-Fi)とマイハート

事故の内容
 机の上に置いていたMacBook Proを手元にひきよせたときです。私は忘れていました。MacBookにはUSBケーブルがささっていて、その先にはiPadがあることを。それは机の端から滑り落ち、スローモーションのように、椅子の足(ステンレス)にあたっていきました。そう、パネルの面から。私は死を覚悟しました。「ガッ」というガラスが割れるような鈍い音に「ああ、なるほどね」とも思いました。すぐさまアップルストア銀座のジーニアスバーに予約をとりましたが、蘇生してもらうまでの記憶はあまりありません。開封してから24時間、私のiPadには小さな変化がありました。ケースがついたこと。そして、シリアルナンバーが変わったことです。

損害額
 2万9800円

投稿者の談
 iPadは、まさしく、かつてないエクスペリエンスを得られるデバイスだと、私は身にしみて感じることができました。


※※※ 投稿募集 ※※※

 モバイル機器というのは、いつも持ち運ぶだけに事故に遭う確率も高いはずです。不幸にも貴方が被害に遭った際には、編集部にその写真を送ってください。本コーナーに掲載した場合、修理費はお出しできませんが、粗品ぐらいなら差し上げられます。

 お名前、事故現場、壊れたもの、事故の内容、損害額、投稿者の談をお書き添えの上、クラッシュしたモバイル機器の画像を編集部まで電子メールに添付してお送りください。メールの件名(Subject)には「クラッシュ」とお書きください。

   ◎電子メール宛先:k-tai@impress.co.jp




2010/6/3 06:00