記事検索
連載バックナンバー

●●●今週のクラッシュ●●●


被害者
 長崎県のたびさん

事故現場
 自宅から800キロ遠方・長野県某所

壊れたもの
 MacBook Air(11インチ、Late 2010)

事故の内容
The クラッシュ!(レノボ ThinkVision LT1421)。あれから1年、今度はMacBook Airの方をやってしまいました……。夏の遠征中、長野を起点に東京行きの予定があり、東京に向かう特急あずさの発車時刻まで時間の余裕がなく、急いで準備をしていた時。各種バッテリーやMacBook Airの充電も終わり、後はカバンに詰めて出発するだけ! という時、iPhone用のモバイルバッテリーがするりとAirの液晶に接触した瞬間、液晶に再び負の刻印が刻まれて……。

損害額
 調べてみると、液晶修理で3万3000円〜という概算。それならばいっそDIYるか?と液晶パネルを取り寄せたりもしましたが、取り寄せた液晶パネルは使わず、結局別の上半身が健在なジャンクMacBook Airとニコイチしてよみがえりました。液晶パネル調達費用+移植用MacBook Air調達でトータル3万5000円ほどの修理費用でした。自力ザオラルじゃなくて、素直にメーカーでザオリクしてもらった方が早かったという……。

投稿者の談
 PCと戯れだしてすでに20年近くになりますが、実際に目の前で稼働中の液晶を割ってしまったのは初めてで、流石にがっつりと気落ちしました。何故そこで物を落とすのか。何故そこにMacBook Airを開いた状態で置いていたのか。今後は不注意に気を付け、ジャッジメントされないよう生きて行きます。……チクショーーー!!!!!


※※※ 投稿募集 ※※※

 モバイル機器というのは、いつも持ち運ぶだけに事故に遭う確率も高いはずです。不幸にも貴方が被害に遭った際には、編集部にその写真を送ってください。本コーナーに掲載した場合、修理費はお出しできませんが、粗品ぐらいなら差し上げられます。

 お名前、事故現場、壊れたもの、事故の内容、損害額、投稿者の談をお書き添えの上、クラッシュしたモバイル機器の画像を編集部まで電子メールに添付してお送りください。メールの件名(Subject)には「クラッシュ」とお書きください。

   ◎電子メール宛先:k-tai@impress.co.jp




2012/10/11 06:00