記事検索
連載バックナンバー

スマートフォン周辺機器カタログ
夏の行楽シーズン、あると便利なスマホ用ドライブグッズあれこれ


 季節は夏、夏休みの到来だ。家族や友達と連れ立って、車でお出かけする方も多いだろう。そこで今回は、自動車の中で使える周辺機器をご紹介する。FMトランスミッター、シガーライターソケット充電器、スマホ固定スタンド、あるいはそれらの複合品など、これらを用意しておけば行楽渋滞もへっちゃらだ!?。



【FMトランスミッター】


【AD】Amazon.co.jpで購入
AT-FMT900
オーディオテクニカ
2836円(Amazon.co.jp販売価格)
 スマートフォンのミニステレオ端子から出力された音楽を、車のFMラジオで聞けるようにする「FMトランスミッター」。受信に適切なFM周波数を自動的に探してくれるオートスキャン機能搭載。

【AD】Amazon.co.jpで購入
AT-FMT1000i
オーディオテクニカ
4454円(Amazon.co.jp販売価格)
 iPhoneおよびiPod専用のFMトランスミッター。接続にもDockコネクタを用いる。シガーライター装着部からフレキシブルアームが伸びる独特の構造を採用。iPhone本体を見やすい位置に固定できる。充電にも対応。

【AD】Amazon.co.jpで購入
BSFM18BK
バッファロー
2524円(Amazon.co.jp販売価格)
 FMトランスミッターとスマートフォン用スタンドのセット。スマートフォン本体とはステレオミニ端子で接続する。トランスミッター部にはUSBポート(出力電流1Aまで)を搭載しているので、別途ケーブルを用意すればスマートフォンの充電もできる。

【AD】Amazon.co.jpで購入
LAT-MPSH03A
ロジテック
3714円(Amazon.co.jp販売価格)
 エアコン吹き出し口に取り付けるタイプのスマートフォンスタンドと、FMトランスミッターが一体化した製品。Android端末での使用を想定しており、充電用microUSBケーブルが内蔵されている。音声の入出力自体はステレオミニ端子経由で行う。

【AD】Amazon.co.jpで購入
BSFM41
バッファロー
5305円(Amazon.co.jp販売価格)
 シガーライターからの給電で動作するFMトランスミッター。一般的な製品と異なり、スマートフォンとの接続にBluetoothを利用。このため、ハンズフリー通話用ユニットとしても使える。ユニット部はサンバイザーにも取付可能。カラーバリエーションはブラックとホワイト。

【AD】Amazon.co.jpで購入
LBT-MPCR01BK
ロジテック
4980円(メーカー直販サイト価格)
 シガーライター給電のFMトランスミッター。こちらの製品も、スマートフォンとはBluetoothで無線接続する。高音質伝送規格「Apt-X」に対応するのも魅力。ハンズフリー通話ユニットとしても、USB充電アダプターとしても使える。

【充電用アダプタ】


【AD】Amazon.co.jpで購入
CAR-CHR67U
サンワサプライ
1608円(Amazon.co.jp販売価格)
 シガーライターソケットに装着して使うUSB充電用アダプター。USBコネクターの表裏を気にせずに使える「どっちもUSBポート」採用モデル。USBポートを2つ内蔵し、出力電流は合計2.1Aまで。カラーバリエーションはブラックとホワイト。

【AD】Amazon.co.jpで購入
BSMPA14BK
バッファロー
1008円(Amazon.co.jp販売価格)
 シガーライターソケット用のUSB充電アダプター。USBコネクターの表裏に関係なくケーブルを挿せる「どっちもポート」タイプとなっている。内蔵USBポートは1つのみだが、その分コンパクト。出力電流は1Aまで。

【ホルダー、スタンド】


【AD】Amazon.co.jpで購入
CZ357
カーメイト
798円(Amazon.co.jp販売価格)
 エアコン吹き出し口に取り付けられるドリンクホルダー。500ml紙パックとスマートフォンを同時に載せられる。さらに、セットした状態で画面のタッチ操作も可能。なお、使用しない時は、ホルダー自体をたたんでおける。

【AD】Amazon.co.jpで購入
Fizz-896
ナポレックス
585円(Amazon.co.jp販売価格)
 スマートフォン収納に特化した布製ホルダー。収納した状態ではタッチ操作こそできないが、前面部が透けているので、画面表示内容の確認は可能。専用フックを貼り付け、つり下げる構造のため、さまざまな場所に設置できる。

【AD】Amazon.co.jpで購入
MPA-CH001BK
エレコム
2517円(Amazon.co.jp販売価格)
 ダッシュボードに吸盤で貼り付けるタイプのスマートフォン用単体スタンド。画面の角度調整に対応し、縦向き・横向き設置いずれもサポート。梨地仕上げの部分にも取り付けられるよう、専用の接着プレートが付属する。

【AD】Amazon.co.jpで購入
CKT-01
NAVITIME
3980円(Amazon.co.jp販売価格)
 携帯電話向けナビゲーションサービスで知られるNAVITIMEの製品。ダッシュボードに貼り付けて使う吸盤式のスタンドとなっており、スマートフォンを自動車用ナビとして使うためにさまざまな工夫が凝らされている。デザインは「iida」を手がけたKom&Co.。カラーバリエーションはblack、white、red。「NAVITIME ドライブサポーター」30日利用権付き。

【AD】Amazon.co.jpで購入
SPA-CK10
ソニー
4980円(メーカー直販サイト価格)
 ダッシュボード貼付型の吸盤式スタンド。縦置き状態のスマートフォンを側面から挟み込むように固定できる。ホルダー部が回転するので、横向き設置もできる。

【AD】Amazon.co.jpで購入
200-CAR011
サンワダイレクト
2480円(Amazon.co.jp販売価格)
 シガーライターソケット直差しタイプのスマートフォンスタンドだが、さらにUSB充電もできるという一石二鳥の製品。3点固定式のため、スマートフォンを縦向き・横向きいずれの方向にも設置可能。USBの出力電流は最大1.5A。

 

(森田 秀一)

2012/7/25 09:00