ケータイ Watch
最新ニュースIndex
【 2009/06/26 】
携帯フィルタリング利用率は小学生で57.7%、総務省調査
[17:53]
ドコモ、スマートフォン「T-01A」を28日より販売再開
[16:47]
ソフトバンク、コミュニティサービス「S!タウン」を9月末で終了
[15:51]
ソフトバンク、ブランドキャラクターにSMAP
[15:34]
カシオ、携帯での閲覧にも対応した画像変換ソフト
[14:56]
テレビ朝日、iモードで動画配信「テレ朝動画」を開始
[13:54]
ファーウェイ、東京に「LTEラボ」開設
[13:22]
SoftBank SELECTION、iPhone 3GS向けケース3種発売
[13:04]
「G9」の文字入力に不具合、ソフト更新開始
[11:14]
アドプラス、iPhone 3G向けコンバージョンレンズ
[10:41]

ドコモ、「F-09A」を10日発売

F-09A ブラック
 NTTドコモは、PRIMEシリーズの端末として、富士通製のFOMA端末「F-09A」を6月10日に発売する。発売時にはiモードのJavaScript機能が利用できない状態で提供されるが、後日ソフトウェア更新で利用できるようになる予定。

 「F-09A」は、スライド機構を採用し、縦スライドの後にディスプレイ部を90度回転できる“スライドヨコモーション”を採用したFOMA端末。3.4インチ、フルワイドVGA(480×960)のタッチパネル液晶を搭載し、文字入力以外のほぼすべての操作をタッチパネルで行える。810万画素のCMOSカメラや指紋認証センサー、加速度センサー、地磁気センサーも搭載する。エクササイズカウンターでは赤外線通信を利用して体組成計との連携も可能。最大16GBまでのmicroSDHCカードが利用できる。

 ワンセグ、iコンシェル、iウィジェット、iモードブラウザのバージョンアップ、Bluetooth、iアプリタッチ、電池残量表示の細分化、GPS/海外GPS、国際ローミング(3G/GSM)、FOMAハイスピード(下り最大7.2Mbps)、設定引継機能などを利用できる。

 大きさは約114×51×18.5(最厚部18.6)mm、重さは約138g。連続待受時間は3Gで約630時間、GSMで約320時間、連続通話時間は3Gで約240分、GSMで約210分。連続テレビ電話時間は約120分。ボディカラーは、ブラック、ピンク、ホワイトの3色。


ピンク ホワイト



URL
  ニュースリリース
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/090604_00.html
  製品情報
  http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/prime/f09a/

関連記事
ドコモ、機能制限した「N-06A」「P-07A」「N-08A」を販売再開
富士通、「F-09A」「F-08A」の記者発表会〜新CMの瑛太も登場
“スライドヨコモーション”の「F-09A」


(太田 亮三)
2009/06/04 16:12


ケータイ Watchホームページ

ケータイWatch編集部 k-tai@impress.co.jp
Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.