記事検索
最新ニュースIndex

ドコモの「Q-pot.Phone」、限定販売数を5万台に


 NTTドコモは、Q-pot.コラボモデルとなる「Q-pot.Phone SH-04D」について、限定販売数を変更した。

 「Q-pot.Phone SH-04D」は、アクセサリーブランド「Q-pot.」とコラボしたAndroid 2.3搭載スマートフォン。発表時には、3万台の数量限定販売で、発売時期は2012年2月の予定。新規契約時の価格は6万円台となる見込みとされた。

 今回の発表により販売数量は限定5万台に拡大する。ドコモでは変更の理由を、発表直後から好評を得ているためと説明している。

 




(津田 啓夢)

2011/12/13 16:45